Streaming by Ustream

2012年03月30日

<川口ふらりあーと>フィナーレはアトリアで・・・

どうも、しぶとくオーミネです。
複数回に渡ってつづってきたこの「街歩きツアー」に関する記事群ですが、いよいよこの「アトリア」さん(正式名称:川口市立アートギャラリー・アトリア)で感動のフィナーレとなります。

え〜と、外観の写真は撮りわすれましたってか撮れませんでした。
雨降ってるし人多いしでしょうがないジャンってところでいってみましょ〜。

<川口ふらりあーと>フィナーレはアトリアで・・・ その1

いつも何かしらの個展を開いたりしているこのギャラリー。今回伺った際には美術家の羽山まり子さんと、彫刻家の後藤雅樹さんのお二人の作品が展示されており、後藤さんとはイベント終了後にちょっとだけお話しを聞かせていただけ感動しておりました。


<川口ふらりあーと>フィナーレはアトリアで・・・ その2

最初に観たのはその後藤さんの作品なんですが、写真で伝えづら〜い、暗いところに置いてあるデッカイ丸い物体でした。

観ているだけでその質量や存在感に圧倒されるオブジェでしたが、どうやらこれは鋳物の型を作るための土を利用して製作したものらしく、近くでまじまじと見るとなるほど、なんだか随分年季の入った質感だったのが印象的です。


<川口ふらりあーと>フィナーレはアトリアで・・・ その3

お次は羽山まり子さん作の作品。
パッと見サランラップでくるまれたガラクタ・・・のように見えるんですが、聞けばこのくるまれた物体の数々って羽山さんご本人が本当に使用していたものなんだとか。

<訂正>その後羽山さんご自身からのご指摘があり、ご自身の私物は一切使用いないということです。お詫びして訂正させていただきます。

ってことはあれですか、想い出をムギュッと凝縮しちゃいましたって・・・すみません、アート音痴で本当にすみません。

何はともあれ、間近で観るとこんな感じ。


<川口ふらりあーと>フィナーレはアトリアで・・・ その4

あれ、随分と年代物の炊飯器が・・・う〜ん、不思議オブジェ。


とまあ、長々書いてきたこの記事ですが、移動時間も3時間程あり連日連夜の忙しさでへばりきっていた僕にとっては肉体的・精神的に決してラクなものではありませんでしたが得るものがとても多く、参加して本当に良かったと思えるイベントでした。
来年参加する際はもう少し勉強してきます・・・。

最後に、今回の街歩きツアーを案内してくださった今村さん(左)と増井さん(右)のツーショット写真を。
お二人とも僕なんかよりよっぽど疲れているハズなのに素敵な笑顔を向けてくださいました。
素敵なイベントをありがとうございます、そしてお疲れさまでした!!


「アトリア」公式サイト
http://www.atlia.jp/
posted by オーミネ at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | アート/デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。作家の羽山です。
作品を見ていただき、感想までアップして下さりありがとうございます。
とても嬉しいです。
また、一点、情報に誤りがあったようなので、不躾ではありますが、この場をお借りして、訂正させていただいてもよろしいでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 作品素材は私物を一切使用しておりません。

「他者が使用したもので、自分の ” 記憶・イメージ・概念 ” を構築する」

ことが作品の趣旨です。自分の想い出のみではなく、同時代を生きる人々の想い出・記憶や歴史を内包させた作品にしたい、と思い ” 他者が使用したもの ” を素材にしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コンセプトの大事な部分でしたので、訂正させていただきました。
突然のご連絡で驚かれたかと思われますが、理解の手がかりになれば幸いです。

それでは、これからも頑張って参りますので、今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 羽山まり子 at 2012年03月31日 12:23
羽山さん

コメント返し遅くなったり変なコト書いたりしてすみません!!
完全に聞き違えていました・・・。
Posted by オーミネ at 2012年04月07日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/261200293

この記事へのトラックバック
omine13 - View my '川口' set on Flickriver
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。